フットマッサージ

フットマッサージ

マッサージは体をリラックスさせると同時に活力を与える効果があります。プロのマッサージ師なら足の健康に関する潜在的な問題にも気付くことがありますので、問題があるかもしれないと感じたら、専門家に相談することをお勧めします。

セルフマッサージも十分に効果的です。ほんの10分間軽く押えるだけで1日の痛みや緊張をほぐす効果があります。足のマッサージは気分を明るくして、幸福感を高める手軽な手段のひとつです。

Step1

まず足をよく洗浄し、リフレッシュさせた後、足指の間も含めて完全に水分を拭き取ってください。

Step2

次に一方の足のつま先から足首、甲から足裏と、全体にマッサージオイルやディープ・モイスチャライジング・クリームなどを塗ります。(足の下にタオルを敷き、予備のタオルかティッシュを手の届く範囲に用意して、いつでも手を拭うことができるようにしておきます。)

Step3

ゆっくりとした長いストロークでウォーミングアップし、足の甲、両サイド、足裏、かかとから足首まで進んだら、引き返します。(加齢によってたるんできた足首の皮膚のバランスを取り戻す効果があります。)

Step4

両手の親指で足指裏のツボをゆっくりと押し上げます。小さな円を描くようにして緊張を和らげます。長いゆっくりとしたストロークで足のアーチ部分の内側に沿ってかかとからつま先に向かって親指を押し進めます。足の外側に沿って同様に押します。

Step5

足の指を1本ずつ親指と人差し指で挟み、先端に向かってゆっくりとストレッチさせます。これは、足指が交差したり下向きに巻いたりする兆候がある場合に特に治療的な効果があります。

Step6

片手を一方の足のフロント部分に当て、もう一方の手を後ろの距骨近くに当てます。布を絞る時のように両手をゆっくりと互いに逆方向に動かします。

Step7

最初と同じように足全体をゆっくりとマッサージして終わりです。足裏が滑らないようにタオルでオイルを拭き取った後、反対側の足に同じ手順を繰り返します。