毎日のお手入れ

毎日のお手入れ

毎日足を洗う

毎日溜まる汚れや汗をきれいに取り除くことで感染症のリスクを減らし、足のニオイを防ぐことができます。指の間は特に汚れや雑菌が溜まりやすいので、忘れずに洗いましょう。

水分を完全に拭き取る

爪の変色や水虫を引き起こす真菌は高温多湿の環境で繁殖します。タオルの角を指の間に挟んで引っ張り、数秒かけて水分を拭き取ってください。真菌の潜伏期間は最大4週間ですので、足を拭くタオルは毎回洗うか、足拭き専用にして使いましょう。

角質除去

硬く荒れた皮膚を取り除くことは健康な皮膚の成長を促すだけでなく、足を清潔にし、柔らかくすべすべにします。ラフ・スキン・リムーバーをお試しください。
軽石ややすりも角質を除去する効果的な手段です。ツインヘッドかかとファイルは荒れた皮膚の除去と、その後の研磨の2つの用途に使用できます。角質をうまく取り除くコツは、力を入れ過ぎないように気を付けながら広範囲を均等に擦ることです。関節や骨の部分は細心の注意を払って丁寧に扱ってください。頑固な角質には分厚い角質リムーバーが非常に効果的です。

保湿

角質を除去した後は特別な保湿剤を使用して足の皮膚を柔らかく滑らかにします。足の皮膚は全身のどこよりも厚いため、浸透性の高い保湿剤が必要です。ディープ・モイスチャライジング・クリームは足専用の高度な保湿剤のひとつで、優れた保湿効果を発揮します。

毎日清潔な靴下に替える

足を清潔に保ち、ニオイを防ぐには、靴下、タイツなど足に着用するものを毎日取り替えることです。材質は通気性の良いコットンなどの天然繊維を選びましょう。靴をローテーションさせると、乾燥時間が十分に確保されるため、常に湿気を取り除いた状態で履くことができます。消臭・抗菌 靴スプレーは靴やトレーニングシューズをニオイから守る効果があります。