注意事項

使用方法に関連する使用上の注意

使用上の注意

  1. 使用注意(次の方(患者)は慎重に適用すること)
    • 糖尿病と診断された方(患者)。
    • 爪が皮膚に食い込み皮膚障害がある方(患者)。症状を悪化させるおそれがあります。
    • 爪が弱い(薄いなど)、爪が割れる方。
  2. 重要な基本的注意
    • 本品の使用中に、痛み・刺激・違和感・かぶれなどの異常がある場合は、直ちに使用を中止し医師にご連絡ください。(そのように患者にご指導ください。)
    • 入浴後、爪が柔らかくなり矯正効果が強くなることが有るので、異常を感じた場合は直ちに使用を中止し医師にご連絡ください。(そのように患者にご指導ください。)
    • 巻き爪の状態や使用状況によって、クリップの使用期間が異なる。爪の状況にあわせて、新しいクリップに交換してください。
    • フックが折れたクリップは、効果が発揮できないので使用しないでください。
    • 本品をはさみで切るなどの加工、修理を行わないでください。

このページは医療関係者(医師・歯科医師・薬剤師・看護師・臨床工学技士・臨床検査技師等)の方に情報を提供することを目的として作成されております。